【稼げる読書術】評判の flier は今すぐダウンロードするべき

てっこ[夫]
こんにちは、てっこ[夫]です。
プロフィール
  • 経済的自由を目指すアラサー共働き夫婦
  • おすすめの時短・資産形成方法、SDGsへの行動をブログで発信
もう少しプロフィールにご興味のある方はこの投稿をご確認ください。
プロフィール

アラサー共働き。将来のために資産形成をしながら今を楽しむ方法を発信しています。ブログを書いている理由"情報によって人々を幸せに"自分たちが試して"良い!"と思って発信した情報によって、人々の生活レベルが上がり、幸せを感じてもらい[…]

てっこ夫婦
我が家の目指す”時短”で”時間を捻出する”という目的にぴったりのアプリです。
自己投資をする、学生さんもサラリーマンも今すぐアプリをダウンロードすべきです。
下記のような悩みをお持ちの皆様、必見の内容です。
  • 無料で始められるって、そんなにうまい話が本当にあるの?
  • どうせ要約の内容が薄いんじゃないの?
  • アプリダウンロードしたとしても使わないかも

2月:無料会員でスタート
今では有料ゴールドプラン会員継続中

SNSがきっかけでflierの存在を知り、無料会員でスタート。
4月から有料のゴールドプランに切替えました。
隙間時間を見つけては要約を目で読んだり、耳から聞いたりしています。
ピークは7月のひと月あたり24冊の本の要約を読んでいます。
最初は私も疑心暗鬼で使用を開始したのがグラフからわかります。

flier使用状況

 

料金一覧 無料から始められる

flierには下記3種類の会員が用意されており、一番左の無料会員から始められます。

flier金額

無料会員だからといって下記のようなUXの低下はありません。

  • 広告が邪魔でアプリが使いづらい
  • 執拗に有料会員になることを提案してくる

有料会員になってしまった私からすると、最初からゴールドプランでも全く損はないとおもっています。
料金設定も正直割安に感じます。
本を2冊買ってしまえば、2,000円なんてすぐに使ってしまいます。
新しいことを学ぶことが好きという方は本を2冊/月購入する方も多いのではないでしょうか。
月2,000円っていうのは、十分に元がとれる値段設定です。

ゴールドプランだと最新の書籍がタイムリーに読める

ゴールドプランと無料会員の違いである、読める本の種類の差は歴然です。
ゴールドプランだと最新の書籍もすぐに要約されてサービスとして利用できます。
無料会員で読めるのはいわゆる名著(ドラッカーの”人を動かす”等)のため、
時代の流れを敏感にキャッチアップしたいという方には最初からゴールド会員をおすすめします。
参考ですが、読める本の最新リストはホームページでも確認できます。

要約の質が高い

あくまでこのチャプターは個人的な見解が強いです。
私は無料会員の時に、”7つの習慣”や”人を動かす”といった名著の要約を確認しました。
実際に全文を読んだことがあり比較できるため、本アプリの要約の質を確認しようと思いました。
その上で、ゴールド会員になることを決定しました。
是非不安のある方は、ご自分で一度アプリをダウンロードし無料会員を試してみてください。

アウトプットする場がある:#学びメモ #flier

アウトプットをすることで、読書の結果は自身の脳に定着します。
このアプリではそのための機能”学びメモ”が備わっています。
本機能はSNSへの発信が可能です。
Twitterで #学びメモ #flier のタグで検索するとたくさんの方が発信しているのが分かります。
同じ本を読んでも、人によって捉え方が違います。
この差を感じることが何よりも勉強になります。
ここが稼ぐ力に直結するポイントです。

【具体的な利用シーン】
毎日の車通勤時間の音楽替わりに聞く

最近テレワークが増えていますが、これまではずっと車通勤の生活を送っています。
片道20分、渋滞すると30分弱車に乗っている間、flierの音声読み上げ機能を使って要約を聞いています。
基本的には朝の通勤時、頭がすっきりし活力みなぎっているときにのみ聞いています。
出発前に、ランキング等から自分の読みたい本を選び再生スタート。
1冊読み終わると、自動的に次の本を読み上げてくれるから便利です。
私は駐車場に着いた後、気になった部分は要約を見直し、適宜メモアプリに文面をコピーしています。

音声再生サービスが使いやすい

スマートフォンの音声読み上げ機能を使ったことがある方は、その読み上げスピードが気になってしまうかたも多いはずです。
特に毎日会社で怒涛の毎日を送っていらっしゃるビジネスパーソンは余計ゆっくり話されることに苛立ちを覚えてしまう方も多いと思います。
そんな方々のためにも、本アプリには音声の再生速度を変更できる機能があり、1.0倍、1.2倍、1.5倍、2.0倍の4種類から選択することが可能です。
忙しいビジネスにもピッタリの機能です。
音声再生の使い方もとても簡単です。
書籍のページで2回クリックするだけで簡単に操作画面に移動でき、
音声を聞きながら操作が可能です。
個人的には1.2倍速再生がおすすめです。
*書籍によっては音声再生ファイルがないものもありますのでご注意ください。

flier音声使い方

効率的に知識を蓄えましょう!

しいて不十分なところをあげるならハイライト機能

文章を読んでいて、”マークアップをしたい”というのは多くの方の共通真理だと思います。
アプリでは、気になる文章を選択し、”コピー”と”シェア”はできます。
しかしながら、上記の箇所を記録しておく機能がアプリには備わっていません。
メモアプリで代替できるところなのでそこまで大きな問題ではありませんが、
もしアプリ製作にモノが申せるなら上記機能の製作をお願いしたいです。

まとめ

  • 無料で始められる
  • 月2,000円で最新書籍もすぐに高品質の要約を確認できる
  • アプリが音声で読み上げてくれるからながら読書が可能
  • アウトプットする場も提供

忙しいビジネスパーソンにとって、こんなとっておきの自己投資はないと思っています。

追記:今後も書店に行くのを否定しません

flierを使えば、きっと書店に行ってぶらぶら本を探すより効率的に良書に出会えます。
これは事実だと思います。
それくらい、お気入りのアプリになっています。

ですが一方で、書店の空間は特別という読書好きの方々もいらっしゃるのも分かっているし、
私もその1人ですので、時短時短と言ってブックストアに行くのを否定はしません。
実際に書店とのコラボレーションも行っているようです。

読み方はどんどん変わっていっても、変わらず本を読んで先人方の素晴らしい経験を自分のものにしましょう!!!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

Twitterのフォローもよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 家族ブログ 共働き夫婦へ
にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ
↑ブログ村の応援もよろしくお願いします。

本の要約flierで時短読書
Twiiterのフォローをお願いします!!