おすすめの時短副菜レシピ Part5

てっこ
こんにちは、てっこです

時短副菜作り5週目に入りました。
夫が実家から帰ってきて、お野菜をもらってきてくれました。

  • オクラ
  • かぼちゃ
  • インゲン

どれも電子レンジで簡単に美味しく調理できるものでした。ありがとうございます。

かぼちゃ1玉を切る

普段はスーパーで1/4カットのかぼちゃを買いますが、今回いただいたのは丸っと1玉!
まずはかぼちゃの入刀から始めます。

かぼちゃは刃先を入れて、てこの原理で切ります。
一度に切ろうとせず、真ん中に刃を入れて、2回に分けて切りましょう。

かぼちゃ

てこの原理なので、力はいりません。
女性でも大丈夫です!

今週は半分を使ってかぼちゃスープにしました!

こちらは作り置きになるので、また違う機会にご紹介したいと思います。

1日目:オクラと切り干し大根のお味噌汁

先週末あらかじめ電子レンジで加熱し、小口切りにしておいたオクラを使います。

  1. お鍋にねこぶだし、お水をいれて沸かします
  2. 切り干し大根をさっと濡らして絞ります
  3. オクラと切り干し大根入れます
  4. もう一度ひと煮立ちさせます
  5. 火を止めてお味噌を溶かします

完成!

煮込む時間がほぼないので、数分で完成します。
オクラは冷凍のものでも良さそうです。
切り干し大根からも味が出るので、最初のだしは少し控えめにしてください。

2日目:大根のさっぱり煮

少し寒くなってきたので、おでんを仕込む傍らに時短副菜作りです。

  1. 大根を5㎜幅に切ります
  2. 耐熱ボウルに大根を入れてラップをし、電子レンジで3分加熱します
  3. 一度取り出し、ミツカンのカンタン酢と醤油、ごま油を入れて和えます
  4. 小口切りにのネギを加えます
  5. 再びラップをかけて電子レンジで1分加熱します

完成!

カンタン酢はそれだけでも簡単に味が決まります。
やさしいお酢なので、ツンともしません。
箸休めにぴったりな副菜です。

3日目:ズッキーニと舞茸のバターポン酢

10月15日はきのこの日って知っていました?
朝ニュースで見てから、今日は絶対に舞茸!と決めていました。

  1. ズッキーニを1cm幅の半月切りにします
  2. 舞茸を手で裂きます
  3. 耐熱ボウルにズッキーニ→舞茸→バターの順に入れ、ポン酢を回しかけます
  4. ラップをかけて電子レンジで3分加熱します
  5. 一旦取り出し、よく混ぜたらさらに2分加熱します

完成!

バター醤油かバターポン酢が迷うところです。
次は醤油でも作ってみたいです。

4日目:インゲンの明太バター和え

実家からもらってきたインゲンです。
袋にいっぱい入っていましたが、一気に調理してしまいました。

  1. インゲンは両端を切り落とします
  2. 明太子はスプーンで中身を出します
  3. 耐熱ボウルにインゲン・明太子・バターを入れてラップをかけます
  4. 電子レンジで2分加熱します

完成!

インゲン

気づいたら一人で全部食べてしまいました。
ギルティー副菜です。

5日目:なすと豆腐の甘味噌和え

お豆腐は以前紹介したこのサイズが気に入っていて、ヘビロテ食材になっています。

豆腐

  1. 豆腐を8等分に切り、キッチンペーパーで水気を切ります
  2. なすは縞目に皮をむき、ラップで包みます
  3. なすを電子レンジで2分加熱します
  4. 耐熱ボウルに味噌・酒・砂糖を入れてかき混ぜます
  5. ラップはかけずに電子レンジで1分加熱します
  6. 荒熱を取ったなすを半月切りにします
  7. 味噌・なす・豆腐をさっと和えます

完成!

今週も積み上げ完了です。

来週はかぼちゃがメインになる予定です。

 

時短副菜レシピpart5
Twiiterのフォローをお願いします!!