おすすめの時短副菜レシピ Part8 ~白菜使い切り編~

白菜を使った副菜レシピです。
白菜はこの時期安くて大活躍!
たっぷりお鍋などで使って、余った分は翌日以降副菜作りに使っていきましょう。

白菜と豚バラ肉の蒸し煮

副菜作りの前に、今回のメインとして使用した蒸し鍋を簡単にご紹介します。
白菜は1/4を使い、厚切りの豚バラ肉(コストコ)を5枚使用しました。
  1. 深めのフライパンに200ccほどのお水と野菜だし(パック)を入れ、2~3分火にかけだしを取ります。
  2. 白菜→豚バラ肉→白菜と重ね、4等分に切ります
  3. だしパックを取り出し、塩をひとつまみ加えます
  4. フライパンの真ん中に白菜&豚バラ肉を並べます
  5. 他の具材(きのこや豆腐・なす等)を空いたスペースに入れて蓋をします
  6. 中火で3分蒸します
完成!
最近は茅乃舎だしの”野菜だし”を好んで使用しています。
玉ねぎやにんじん、セロリなどの国産野菜の粉末とみじん切りがパックされている
コンソメ風味のだしパックです。
これだけでコクが出るので、野菜を煮こむ料理に特におすすめです。

白菜ときのこソテーのシーザーサラダ

白菜2

白菜がまだみずみずしい時は、生で食べるのがおすすめです。

  1. ボウルに薄切りにしたエリンギ、オリーブオイルと塩で和えます
  2. ボウルにラップをかけ、電子レンジで2分加熱します
  3. 白菜はざく切り/千切り(お好み)に切ります
  4. マヨネーズ・豆乳・お酢・塩をよく混ぜてドレッシングを作ります
  5. お皿に白菜ときのこを盛り、ドレッシングをかけます

完成!

オイシックスでベビー白菜を購入したところ、その甘さ・みずみずしさに感動しました。
スーパーで購入した白菜でも、千切りにすると筋が気にならなくて良いかもしれません。

無限シーチキン白菜

白菜1

  1. 白菜を粗めの千切りにします
  2. 耐熱ボウルに入れてラップをかけます
  3. 電子レンジで1分半加熱します
  4. 大葉を千切りにします
  5. ボウルに大葉・ツナ・白いりごま・めんつゆ・ごま油・お塩を入れて和えます

完成!

前回もご紹介しているレシピですが、再掲します。
加熱時間は短めで、食感が残るくらいが丁度よいです。
大葉があると風味がよくなりますので、ぜひ加えてください。

人気の和風ごま和え白菜

白菜3

  1. ボウルに砂糖・醤油・ごま油・ごまを入れて良く混ぜます
  2. ざく切りにした白菜をボウルに入れて、さっと和えます
  3. ボウルにラップをかけ、電子レンジで4分加熱します

完成!

今まで経験したことのない程の反響を頂いたレシピですが、ものすごく簡単なものです。


私は家にいりごましかなかったので、ひねって加えています。
すりごまの方が個人的にはおすすめです!

白菜コンソメスープ

最後はスープで余りを消費します!

  1. 白菜と豚バラ肉ををひと口大に切ります
  2. 小鍋にお水と野菜だしパックを入れて、2~3分煮出します
  3. 塩を一つまみ加えます
  4. 鍋に豚肉→白菜の順にいれて蓋をします
  5. 3分煮込みます

完成!

トロトロに煮込んだ白菜がお好みの方は、もう少し煮込み時間を増やしてください。
こちらも野菜だしが大活躍!野菜の味が際立ちますよ。

以上、今週の白菜レシピでした。
白菜は冬場に登場回数が増えると思うので、今後も時短副菜作りレシピを増やしていきます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

Twitterのフォローもよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 家族ブログ 共働き夫婦へ
にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ
↑ブログ村の応援もよろしくお願いします。

おすすめの時短副菜レシピ Part8 白菜使い切り編
Twiiterのフォローをお願いします!!