転職で内定を勝ち取るシンプルで具体的な方法 Part1

昨年、私は転職活動を経験しました。
就職活動としては、大学院卒業時の新卒就職を含め、2社(Go〇gle、Sales○○)には落ちましたが、それ以外は全て内定をいただけた実績があります。
その経験を活かして就職活動に大事なポイントを3つだけまとめました。

  • 有能なエージェントに味方になってもらおう
  • 魅力的なプロフィールを示そう
  • 面接では共感してもらえる回答をしよう

本記事では1つ目をさっそく解説していきます。

ビズリーチに登録しよう

数あるエージェントの中からこのエージェントの選んだ理由は、スピーディーに選考までたどりつけるからです。
このエージェントの大きな特徴は下記2つ。

  • 無料会員でもヘッドハンティング有
  • 企業の採用担当から直接連絡

採用担当と転職希望者本人の間に、人間が介在すれば介在するほど、情報は屈折され両者ともの希望に沿わない可能性が多くなってしまいます。
転職が盛んなこのご時世に転職支援をビジネス(金儲け)にしようとしている企業はたくさんいます。
そのようなビジネスをしたくてたまらない人たちの間で伝言ゲームを行った場合、両端の言葉・意志が正しく伝わると思いますか?
つまりそういうことです。

meeting

この企業はプラットフォームを提供し、採用担当が直接転職希望者にコンタクトをすることができます。
ここが最大のメリットです。
ただ、このプラットフォームは上記の転職支援の企業も使用することができます。
うまく相手を見極めて、効率の良いコミュニケーションをとりましょう。

JACリクルートメントに登録しよう

ビズリーチのところでは、いろいろと転職エージェントのことを書いてしまいました。
しかしながら、この”JACリクルートメント”だけはずば抜けて優秀な印象です。
私個人の体験もそうですし、転職をしていった同期・他社で働く高校の同級生も口をそろえて言っていました。
万人受けするとは限りませんが、私の界隈で唯一の素晴らしいエージェントです。
優秀と表現する根拠は下記2つ。

  • 転職先の提案が一枚上手
  • とにかく1対1で真摯に向き合ってくれる

まずは転職先の提案において、転職志望者の知らない魅力的な企業を提案してくれます。
本当によく業界のことをご存じなのだと思います。
他のエージェントでは提案されなかった企業・ポジションをぱっと提示してくれます。

2つ目は、本当に割に合わないだろうと思うくらい真摯に時間も体力もかけて転職志望者の話を聞いてくれます。
お打ち合わせの時間も朝から晩まで対応してくれます。
そして、志望者のことを第一に考え判断を提案してくれます。
私の場合、ビズリーチでお声がけいただいたカード(企業)を持って、企業選択の相談をしていました。
彼女が最終的に提案してくれたのは、ビズリーチ経由の方を優先して推進したほうがいいという提案でした。
本当に親身になって相談に乗ってくれます。

最終的に転職するという判断をしなかったため、彼らにはインセンティブは入らなかったと思います。
そのため、私は恩返しの意味も込めてJACの株をコツコツ購入しています。
きっと、優秀な人材がたくさんいらっしゃるだろう。
絶対に業績がどんどん伸びていくと感じました。
(ちなみに高配当株です。)

まとめ

具体的なアクションは、“ビズリーチとJACにのみ登録せよ”です。
もちろん、私は他のCMにも流れているようなエージェントにも登録した経験のもと、この2社をおすすめしています。
他社は彼らのビジネス臭が強すぎて、転職をする本人のことを最優先にしてくれる思いを感じられませんでした。
良いパートナーと巡り合い、有意義に転職活動をおすすめください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

Twitterのフォローもよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 家族ブログ 共働き夫婦へ
にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ
↑ブログ村の応援もよろしくお願いします。

転職で内定を勝ち取るシンプルで具体的な方法 Part1
Twiiterのフォローをお願いします!!