服の断捨離のコツ~ミニマリストへの第二歩~骨格診断とカラーで統一しよう!

以前靴の断捨離についてまとめましたが、衣替えついでに服の断捨離を始めました!
やりだすと、いらない服がどんどん見つかりました。

てっこ
なんとクローゼットからゴミ袋3つ分の服が無くなりました!
今回断捨離をした際に心がけたポイントと、今後のお買い物ルールについてまとめました。
自分のスタイルを決めて、気分の上がるクローゼットを作りましょう!
”選ぶ”行為を排除して、頭もクローゼットの中もスッキリさせましょう!
靴の断捨離についてはこちらをご覧ください。
関連記事

てっここんにちは、てっこですいつもブログを読んでくださっている皆さんはお気づきでしょうが私の夫はかなりのミニマリストです。中国への赴任時もスーツケースたった2個でした。そんな夫に感化され、妻てっこもミニマリス[…]

靴の断捨離

その服はオンか?オフか?

まず服を2つに分けました。

  • オン:仕事に着ていける
  • オフ:仕事に着ていけない

夫から非常に短く的確な名言をもらいました。

てっこ[夫]
オフはジャージだけで良くない?
そう。私のクローゼット服は、中途半端で出番が少ない服であふれていました。
  • 柄物のロングワンピース
    プライベートでお出かけ用の服
    (仕事には着ていけないのに、家でも着ない)
  • ざっくりとしたハイゲージのニットカーディガン
    オフの服に羽織ってちょっとおしゃれしたい服
    (毛玉になるから家ではゴロゴロできない)
どれも「ちょっと」見栄を張るためだけに購入された服でした。
まずは、オン・オフが中途半端な服を捨てることにしました。
白のTシャツ
スウェット
デニム
てっこ
Tシャツは、ユニクロ一択です!夏場はクルーネックTだけで生きていけると思います。

最近はTシャツ・スウェット姿で近所のスーパーへ行くこともできるようになりました。
いつも日曜の早朝に買い出しにいくので、人目も気になりません!

てっこ[夫]
週末の夫婦の服装はほぼ一緒です。
デニムはオフでしか履かないので、こちらへ入れました。
デニムも好きなブランドのパンツとスカートを1つずつにしてその日の気分で変えるだけです。
てっこ
AGというブランドの”CASEY”が日本人向けで形も長さもぴったり!お気に入りです。

そして他は全て”オン”=仕事で着られる服にしました。

色を決める

色が多ければ、それに合わせてコーディネートを考える必要があります。
なので、できるだけ色の数は絞ります。
でも好きな色の服も気分を上げるためには必要ですので、最低限のルールを作ることにしました。

白またはベージュ
断捨離
グレー又はカーキ、デニムはブルーのみ
断捨離
ネイビー
断捨離
どうしてもカラーの物が欲しいと思った時は、シルエットがあっていれば取り入れてOKという甘いルールを残します。
今は黄色のロングスカートがカラーものとして残っています。
色物があっても、他がベーシックな色なのでコーディネートで迷うことはありません。
ちなみに、柄物は色味があっていればOKとしています!

シルエットを決める

続いて自分の好きな・似合うシルエットの服だけを残しました。
たくさんのシルエットの服があると、バランスを合わせるために上下様々な服を揃える必要があります。
その為、自分の好きな形のものだけを揃えることしました。

自分の体形に合う服が分からない場合は、骨格診断をするのもおすすめです。
最近は雑誌でも骨格別のコーディネートが掲載されています。

今回参考したのは、CLASSYの記事です。
これさえ読めばすべて分かります!

とにかくVネックなストレートさんは!

CLASSY.[クラッシィ]

なんとなく「ぽっちゃり」見えてしまうのは…骨格診断をしていないからかも。骨格診断で自分に似合うスタイルをチェックすれば、…

オーバーサイズ命のナチュラルさんは!

CLASSY.[クラッシィ]

骨格診断で自分に似合うスタイルをチェックすれば、スタイルアップもお手のもの。まずは骨格診断で分かる3つのタイプ【ストレー…

トップスはコンパクトになウェーブさんは!

CLASSY.[クラッシィ]

なんとなく「ぽっちゃり」見えてしまうのは…骨格診断をしていないからかも。骨格診断で自分に似合うスタイルをチェックすれば、…

ウェーブタイプの私は首が長く、なで肩なので胸元が開いた服・Vネックが苦手です。
上半身が華奢なため、ビッグシルエットな服も似合いません。

首の詰まった服:クルーネック・タートルネック・スタンドカラー
体にフィットする服:ハイゲージニット・コンパクトなリブトップス
また、ウエストは細いけれどお尻回りのお肉が気になるので、タイトなスキニーやストレートなパンツはバランスが取りづらい。
タイトスカートもウエストとお尻回りのサイズ感が合わず履きこなせません。
ストレッチの効いたパンツは肉感が出てしまうので避けています。
柔らかい素材でウエストが細く、裾にかけて広がるXラインになるパンツやスカート
張りのある素材でテーパードパンツ・クロップド丈
肌を出す部分は腕と足首で、背中や胸元が開いた服は絶対に選びません。
これはオン・オフでも共通のシルエットです。
これに該当しない服はオンでもオフでも捨ててしまいました!
色はOKでも、シルエットの条件から外れているアイテムはゴミ袋行きとなります。
今回はカーキとグレーのタイトスカートを捨てることになりました。
断捨離
てっこ
”できる女”風に憧れて買ったスカートはここでさようなら~

お買い物ルールを決める

断捨離をしてスッキリしたクローゼットをこれから維持をしていくことが大切です。
最後に、お買い物のルールを決めることにしました。

  1. 明日着たい服を買う
  2. 「似たようなもの」の服でOK!
  3. 1つ買ったら1つ捨てる

1つめは、「いつか」の為に服を買わないことです。
例えば2月に出たばかりの春物を買ったとします。
そもそも衣替え前で合わせる服がクローゼットの奥で眠っています。
そうすると、せっかく買った服は春が来るまでクローゼットに眠ることになります。
着ることを先送りしてしまい、いざ着てみようと思ったら季節に合わなかった…なんてことあり得ますね。

てっこ
明日すぐに着たい、着れる服を買いましょう。

2つめは、同じテイストで服を揃えることです。
よく、買い物前にクローゼットを見直して、「似たような服」を買わないようにしましょう、と言われます。
しかしこれは違うテイストの服を増やしてしまい逆効果です。
好きな色・好きな形の服で揃えることで気分も上がり、ストレスフリーなクローゼットが出来上がります。

てっこ
「似たようなものもっているな」と思ったら、それは買うべきもの!

3つめは、2つめとも繋がるルールです。
1つ買ったら1つを捨てる、とてもシンプルです。

てっこ
2つめのルールでクローゼットが同じ服でいっぱいにならないように、必ず捨てましょうね。

以上、服の断捨離ルールでした。

どの服を選んでも、自分の好きなスタイルになるクローゼットを作りましょう!
シンプルなクローゼットで日々の”選ぶ”行為を減らしましょう。
気分があがるクローゼットにしたいと思い、ハンガーも揃えていこうと思っています。
なんとダイソーで素敵なハンガーを発見しました!
2個で110円です。
断捨離
最後までお読みいただきありがとうございました。

Twitterのフォローもよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 家族ブログ 共働き夫婦へ
にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ
↑ブログ村の応援もよろしくお願いします。

服の断捨離
Twiiterのフォローをお願いします!!