【無料時短術】SBI自動入金サービスの具体的設定方法

てっこ[夫]
こんにちは、てっこ[夫]です。
  • 経済的自由を目指すアラサー共働き夫婦
  • おすすめの時短・資産形成方法、SDGsへの行動をブログで発信
もう少しプロフィールにご興味のある方はこちら
職場の事情で給与振込口座を自由に設定できないから、毎月ATMに行って現金を必要口座に移動させている。もっといい方法ないのかな?

あります!
こんなにキャッシュレスが進んでいるのです。
知らなかっただけです。
SBIの自動入金サービスを利用して、時間を捻出しましょう。

給料振込口座から
無料で自動入金(自動で資金移動)ができる

住信SBIの定額自動入金サービスは、手数料がかからず、決まった日付に自動で資金移動をしてくれるサービスです。
つまり、

  • 1回設定したらあとは放っておくだけ
  • ATMに行く必要が無くなる

加えて、住信SBI銀行は下記条件にいずれかにあたる人は月3回は振込手数料が無料になります。
大抵の人はいずれかの条件に当たるようになると思います。

  • 30歳未満
  • 普通預金口座残高30万以上
  • ハイブリット口座に残高有

繰り返しになりますが振込手数料が3回まで無料です。
普段手数料をかけてお金を振り込んでいる方は、この住信SBIの口座から振り込みを実施すべきです。

自動入金サービス利用までの事前準備

住信SBI銀行アプリのダウンロードをしてください。
アプリから銀行口座開設も可能です。

住信SBIネット銀行

住信SBIネット銀行

住信SBIネット銀行株式会社無料posted withアプリーチ

銀行口座を開設する際は、下記情報が必要です。
事前にご準備をお願いいたします。

  • 住所
  • 運転免許証やマイナンバーカード等の本人確認書類

自動入金はアプリから簡単設定可能

口座開設まで少しお時間はかかります。
しかし口座さえできてしまえば、その後の設定は簡単に行えます。
画面遷移を画像にまとめましたので参考にしてください。

SBI銀行定額自動入金設定 1 SBI銀行定額自動入金設定2

引落実行・口座反映までの必要期間

設定は簡単に行えます。
しかし、設定が反映されるまでには時間がかかりますので、注意が必要です。

引落設定は、引落日の8営業日前までに設定を完了する必要あり。
引落後、口座反映には3営業日かかります。

5日に引落を掛けたい場合を例にとり説明します。
この場合、引落設定は凡そ前月の25日までに設定が必要。
SBIの口座に実際に反映されるのは、おおよそ11日頃となります。

まとめ

毎月給料日に資金移動のためにATMへ行ってらっしゃる方の作業を無料でなくせる方法を紹介しました。
1回設定するだけで、あとは毎月自動で同じ作業をしてくれます。
こんな便利なものありません。
未来のために時間を作るために、今行動しましょう。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

Twitterのフォローもよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 家族ブログ 共働き夫婦へ
にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ
↑ブログ村の応援もよろしくお願いします。

【無料時短術】SBI自動入金サービスの具体的設定方法
Twiiterのフォローをお願いします!!